カテゴリ:スタジオについて( 34 )

食の充実は人生の充実! お料理教室に通ってみませんか?

食の充実は人生の充実!

お料理教室に通ってみませんか?



食べることが好き!

喜んでもらうことが好き!

お料理に興味がある!

栄養士という仕事柄、たくさんの方の食事を見る機会多く、健康を意識している方でも、毎日たっぷりのお野菜を食べるのは大変です。

“お野菜をたくさん食べて“と話すよりも、意外な組み合わせや、味の変化を食べて納得して、はじめて皆さんの食が変わってきます。

野菜中心のバラエティに富んだレシピ、そしてお教室ではレシピにかけないアレンジや保存方法も学べるので、「野菜の消費量が増えました」「食材をムダにしないようになりました」と生徒さんからもうれしい声が寄せられて!

お料理だけでなく、栄養素や食べ合わせなど健康に役立つ情報、“目からウロコ”の裏技も教えています。みんなが笑顔になればと、それが私の願いです。

料理はもちろん、食材管理や見分け方のテクも学べます。

今日食べるものは、明日を生きる自分の体を作ります。料理は健康に生きるための大切なアンチエイジング法のひとつだといえます。

健やかな体を作るためいろいろなお料理について、食材から味、見た目とさまざまな角度からバラエティ豊かな料理や豊富な経験から、よい食材を見極める目や余った食材の保存法、利用のコツなど、特に実生活に役立つ具体的な知恵を授業で聞けるのも魅力です。

「食の科学的な話や、暮らしに役立つ実践的な話が聞けて面白いですね」と、生徒さんは料理の先にある食の話に興味津々。料理の奥深さ、食の大切さをあらためて感じさせてくれるアカデミックなお教室です。

教室では生徒全員がまんべんなく実習に携われるよう、手順を割り振って料理をしていきます。材料はもちろん、作業も無駄なく動けるようにレシピを工夫しています。他にも調味料の使い方や素材の活かし方、食の正しい知識をその時々に応じて教えていきますので、食に対する理解や関心を楽しみながら深められます。おいしい以外に体にどう効くのか、もっと食に興味をもっていただければと思っています。
http://www.yuka-cooking.com/

b0090081_08473708.jpg


by ycsb | 2017-03-21 11:24 | スタジオについて

お料理教室に行ってみませんか?


お料理教室に行ってみませんか?

安心、安全で人の手のぬくもりが感じられるお料理や、人とのコミュニケーション 絆を作る大切さ!
お料理を作ることを楽しみ、大切な人を喜ばせましょう!

みなさんとの出会いを待っています!そしてより素敵な人生を!

Q1.教室に行かなくても、料理の本で十分?
A.香りや温度、つやの変化を体感できるし、またわからないことは先生にすぐ聞けます。素材の使い方などの基礎や、コツまで先生が得てきたノウハウを教えてもらえる、これらは本のレシピでは得られない事だと思います。

A.先生とだけでなく、生徒同士の交流も教室に通うときの楽しみです。食べることが大好きな人の集まりですから、そこでの情報交換も大切な“レシピ”です。みんなで食を囲んでわいわいと、本当に楽しい時間ですよ。


Q2.せっかく教室に通っても、結局自分では作らないのでは?
A.料理教室を長く続けられる方は、家で作って「おいしい」と言われた経験が必ずあります。私たち教える側も、生徒さんがほめられると自分がほめられた気分になって本当にうれしいですね。まずは生徒さんがお教室で“おいしい!”体験をすること。そのためにいつもレシピを工夫しています。

Q3.雰囲気が合わないと通うのは難しい?
A.教室の個性を作るのは、何と言っても実際に教えて下さる先生。先生との相性はとても大切ですね。。

A.教室でどんなことを学びたいのかを自分で確認することも大切だと思います。単純に作り方だけ知りたいという方、普段と違う空間を味わいたい方などいろいろです。体験や1日教室で雰囲気を確かめてみることをおすすめします。でも、最後は“ここがよさそう”とピンときたところが一番!

Q4.同じお金を払うなら、外食したほうがよい?
A.材料を切るときなど、素材の香りを一番感じられるのは料理を作る人。材料に火が入っておいしくなるまでの変化が料理の醍醐味。外食するのもいいけれど、料理そのものにも、とても大きな楽しみがありますよ。

A.素材のことや、作る過程がわかると、お料理がもっとおいしく感じられます。一口、一口、大事に味わうこともできるようになりますし、外食しても、これはどうやって作るのだろう、そんな風に考えるようになりました。

by ycsb | 2015-04-17 10:02 | スタジオについて

男も学び、夫婦で学ぶパンレッスン!

パンクラブ  4月

最近は男性の生徒さんも多く、年齢も幅広いです。料理だけでなくパン、ケーキにも挑戦されています。その中でご夫婦で楽しんでいらっしゃる方もいるんですよ。みんなでアットホームな中でやっています。
b0090081_10223884.jpg
b0090081_10225175.jpg




真ん中が横山先生で隣が奥様です。夫婦でパン作り  素敵ですよね!!
b0090081_10251075.jpg


神戸の料理教室

by ycsb | 2015-04-05 19:25 | スタジオについて

ビギナーズレッスン こんな感じでレッスンしていまーす!

お料理はじめて定番メニュー  パート 1


b0090081_16425716.jpg
b0090081_164357.jpg
b0090081_16431221.jpg
b0090081_16431816.jpg
b0090081_16432524.jpg



b0090081_19324340.jpg
b0090081_19325292.jpg

4月のメニュー

豆ごはん、豆腐とわかめの味噌汁、筑前煮、まぐろの山かけ。厚焼きたまご。
b0090081_16433214.jpg

今月の器使いのポイント

はしおきや、器に桜の模様の入ったものを採り入れて、春の季節感を演出してね。

by ycsb | 2015-04-05 19:19 | スタジオについて

春です!料理を習ってみませんか!

食の充実は人生の充実
お料理教室に通ってみませんか?

食べることが好き!
喜んでもらうことが好き!
お料理に興味がある!

栄養士という仕事柄、たくさんの方の食事を見る機会多く、健康を意識している方でも、毎日たっぷりのお野菜を食べるのは大変です。
“お野菜をたくさん食べて“と話すよりも、意外な組み合わせや、味の変化を食べて納得して、はじめて皆さんの食が変わってきます。
野菜中心のバラエティに富んだレシピ、そしてお教室ではレシピにかけないアレンジや保存方法も学べるので、「野菜の消費量が増えました」「食材をムダにしないようになりました」と生徒さんからもうれしい声が寄せられて!
お料理だけでなく、栄養素や食べ合わせなど健康に役立つ情報、“目からウロコ”の裏技も教えています。みんなが笑顔になればと、それが私の願いです。

料理はもちろん、食材管理や見分け方のテクも学べます。
今日食べるものは、明日を生きる自分の体を作ります。料理は健康に生きるための大切なアンチエイジング法のひとつだといえます。
健やかな体を作るためいろいろなお料理について、食材から味、見た目とさまざまな角度からバラエティ豊かな料理や豊富な経験から、よい食材を見極める目や余った食材の保存法、利用のコツなど、特に実生活に役立つ具体的な知恵を授業で聞けるのも魅力です。
「食の科学的な話や、暮らしに役立つ実践的な話が聞けて面白いですね」と、生徒さんは料理の先にある食の話に興味津々。料理の奥深さ、食の大切さをあらためて感じさせてくれるアカデミックなお教室です。

教室では生徒全員がまんべんなく実習に携われるよう、手順を割り振って料理をしていきます。材料はもちろん、作業も無駄なく動けるようにレシピを工夫しています。他にも調味料の使い方や素材の活かし方、食の正しい知識をその時々に応じて教えていきますので、食に対する理解や関心を楽しみながら深められます。おいしい以外に体にどう効くのか、もっと食に興味をもっていただければと思っています。

b0090081_10144682.jpg


神戸の料理教室

by ycsb | 2015-04-01 10:09 | スタジオについて

こんな感じでレッスンやっています!


いつもレッスンの料理ばかりのせているので、スタジオのお料理教室はどんな感じでやっているのとメッセージをたくさんいただきました。笑 これから、みなさんの許可を得て、アップしてきたいと思います。
幸せのレシピ 大切な人と食べる料理が一番おいしい!おいしいごはんは幸せのしるし!
お友達、ご夫婦、男友達同士、シニア男性、いろんな方が頑張ってますよ。トークがめちゃ人気の藤本先生でーす!
こんな感じでレッスンやっています!
b0090081_10265020.jpg
b0090081_10265830.jpg
b0090081_1027628.jpg
b0090081_10271537.jpg
b0090081_10273122.jpg


神戸の料理教室

by ycsb | 2013-12-02 10:28 | スタジオについて

  神戸・六甲にて、シニア男性のための料理教室です。

facebookにこんなメッセージ投稿がありました

  フエリシモのエクスぺの体験に、神戸の料理教室『ユカクッキングスタジオ』
での体験というコースがあります。

・・・・・・エクスぺ「シニア男性限定!チャレンジクッキング
体験(2回)」を、父の日のプレゼントとしてお父様へ贈られた
お嬢様より・・・・・・、


 「父がすごく楽しかったと申してました。楽しんでもらえて本当に
  よかったです。ありがとうございます」


エクスペの体験ギフト、大切なご両親へのプレゼントとしても
ご利用をいただいてるようで、スタッフとしても、とっても嬉
しいです。


  世界にひとつだけ、オリジナルの心がこもったプレゼント、
  「エクスぺ! 」からの夏休みのおすすめ体験のご案内です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
★5 定年間近のおとうさんに 神戸・六甲の料理教室         ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 
  神戸・六甲にて、シニア男性のための料理教室です。
  
  定年間近のおとうさんに、「同性の仲間がいっぱいの楽しい料理教室
  に行ってみたら」とさそってみてはいかがでしょうか?

 ・シニア男性限定!チャレンジクッキング体験(2回)
  
  http://www.expe-plus.com/expe-plus/usersearch.php?cmd=detail&detail_item_id=7488

by ycsb | 2013-10-26 09:55 | スタジオについて

フライデー8時スタートレッスン、人気です!

フライデー8時スタートレッスン、人気です!


定番メニューの第1、第2、第3の金曜日は
   夜8時よりスタートします。

   間に合わなかった人、遠い人、土日はゆっくり休みたい人
   是非予約を入れて下さい。
   お待ちしております。



神戸の料理教室

by ycsb | 2013-10-23 09:05 | スタジオについて

お料理の体験型ギフトプレゼントしてみませんか!

おはようございます・
 ユカクッキングスタジオではフェリシモさんの体験型ギフトではお料理教室 での体験というコースがあります

 
先日 シニア男性が参加されて、若い男性やご夫婦などのグループで楽しくレッスンされていました。

先日facebookにこんなメッセージ投稿がありました・

・・・・・・エクスぺ「シニア男性限定!チャレンジクッキング
体験(2回)」を、父の日のプレゼントとしてお父様へ贈られた
お嬢様より・・・・・・、


 「父がすごく楽しかったと申してました。楽しんでもらえて本当に
  よかったです。ありがとうございます」

  お料理はじめるきっかけづくり、また、お友達を作ったり、お料理しながら楽しい時間を共有していただく
エクスペの体験ギフト、大切なご両親へのプレゼントとしても ご利用をいただいてるようで、私としても、とっても嬉 しいです。
  世界にひとつだけ、オリジナルの心がこもったプレゼント、
  「エクスぺ! 」からの夏休みのおすすめ体験のご案内です。


---------------------------☆

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
★定年間近のおとうさんに 神戸・六甲の料理教室 ┃ユカクッキングスタジオ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 
  神戸・六甲にて、シニア男性のための料理教室です。
  
  定年間近のおとうさんに、「同性の仲間がいっぱいの楽しい料理教室
  に行ってみたら」とさそってみてはいかがでしょうか?

 ・シニア男性限定!チャレンジクッキング体験(2回)
  
  http://www.expe-plus.com/expe-plus/usersearch.php?cmd=detail&detail_item_id=7488

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
b0090081_8311149.jpg

by ycsb | 2013-07-19 08:26 | スタジオについて

こんな感じでレッスンやっています

みなさん、おはようございます。たくさーん寝たら元気になりました。、今日からまた,全開です。お気づかいありがとうございました。


幸せのレシピ 大切な人と食べる料理が一番おいしい!おいしいごはんは幸せのしるし!

昨日はご夫婦、男友達同士、シニア男性、いろんな方が頑張ってますよ。トークがめちゃ人気の藤本先生でーす!

こんな感じでレッスンやっています


b0090081_8284785.jpg
b0090081_8285651.jpg
b0090081_829446.jpg
b0090081_82913100.jpg
b0090081_8292260.jpg
神戸の料理教室

by ycsb | 2013-07-08 08:31 | スタジオについて