カテゴリ:気仙沼(ボランティア)( 22 )

o3.11を気仙沼でむかえました・

o3.11を気仙沼でむかえることにすごい縁を感じます。阪神淡路大震災のとき、亡くなった方の死の意味を考えるのは、その後に生きるものの役割だと感じるようになりました。被災直後は苦しみを吐き出せなくて、悩みを心の奥にしまいこんで生きています、生きることに必死で,悲しみ,不安の繰り返しですが、今,生き抜いてきて、被災地では何が必要か、みなさんと一緒に考えたい!私の料理教室でも、一人一人の大切な人生や、思いがあったことを話ししたり、一人の人生に寄り添えながら、私自身も助けられ、救われることがわかりました!!

b0090081_13175523.jpg

神戸の料理教室

by ycsb | 2013-03-14 13:18 | 気仙沼(ボランティア)

気仙沼でのお料理教室も無事終了

o気仙沼でのお料理教室も無事終了して、昨日は美味しい気仙沼の戻りカツオのお刺身と、カジキのお刺身をいただきましたが、脂がのっていて、はじめて食べるほどの美味しさでしたo(^▽^)o陸前高田や気仙沼で、頑張っていらっしゃる先生方、おとついの情熱大陸にでていた川島先生など、みなさんと楽しい時間を過ごしましたo(^▽^)o次回は夏にジャズフェスがあるので、おやじバンドのメンバーと参加できたらいいなあと思いますo(^▽^)oますます、気仙沼に引き寄せられてますよ!
b0090081_13134645.jpg

b0090081_1314128.jpg

b0090081_13141496.jpg


神戸の料理教室

by ycsb | 2013-03-14 13:14 | 気仙沼(ボランティア)

気仙沼のお料理教室ボランティアの模様です!

b0090081_18163916.jpg
神戸の料理教室 ユカクッキングスタジオの 本美 佑佳先生による料理教室が2日間にわたり2つの仮設住宅で行われました。本美さんは灘区にお住まいで17年前の震災では3軒前まで火災になり炎の中を学校まで走って避難されたという体験談や、そうした震災の経験から、特にお一人暮らしの男性は孤立感を一層深めて、なかにはアルコールに走ったり、料理も苦手で栄養バランスも崩しやすいという心配から、そうした男性の皆さんにも簡単に作れる料理を伝えたいと、包丁も火も使わない料理教室として栄養のバランスのとれた3品を紹介していただいて、皆さんで作りました。 私も試食させていただきましたが、とても美味しかったです。本美先生とFacebookのご縁でお会いするのは初めてだったのですが、今回個人的に来られて教室を開催していただきました。 また先生はバンドを組まれているということもあって、料理をいただいた後は住民の皆さんと歌と歌でつなぐ、とても和やかな時間となりました。帰り際に住民の皆さんの、またきてくださいね~ という声がとても印象的でした。本美先生 二日間ほんとにありがとうございました、お疲れ様でしたm(_)m

by ycsb | 2012-10-28 18:17 | 気仙沼(ボランティア)

気仙沼のお料理教室ボランティア

みなさんこんばんわ!、昨日からみなさんからのお誕生日のメッセージほんとたくさんありがとうございます。いろんな国の方からもいただきました。少しずつ返信していきたいと思いますのでお時間くださるようお願いいたします。今日は少し長い文章ですが、忍耐心を持って聞いていただければうれしいです。
私はお料理教室を始めて20年になり、今年節目になったので大きなパーティーを考えていたのですが、なんか違うじゃないかなと思い、22日から24日まで気仙沼の仮設住宅でお料理教室をすることにしま
した。阪神淡路大震災の教訓からです。私の家は3軒前で火事が止まり、回りの家は倒壊して全滅したひどい地区だったのですが、幸い屋根が軽いトタンだったので私は助かったのです。隣のアパートには神戸大学の学生が2人亡くなりました。私は助けられませんでした。茫然としましたが、そのときを境に私の人生は変わりました。輝かしい可能性のある人生があっただろう彼らに恥じない生き方をしよう!そう決めたんです!それは精一杯生きていくという気持ちと生き残った私には、多くの教訓から与えられた使命があるんだということです。あれから絶望を乗り越えて学んだ本当に強い生き方、それは人に必要とされることをしていくということだとわかりました。阪神淡路大震災の時、仮設住宅の孤独死が問題になっていたのですが、そのころは自分のことで精一杯だったので気が付いてはいたのですが私は行動できませんでした。1人暮らしの男性は肝硬変、肝がんでなくなる方が多かったのはやはり食事やコミュニティーがないことが原因の1つでもあると思います。これから気仙沼で生き抜く力 生きる力を楽しく磨くをテーマにキッチンコミニュテイーができたらいいなあと思います。みなさんにも感謝の気持ちでいっぱいです。。みなさん、ありがとう!とにかくがんばってきます!そしてこれからもユカクッキングスタジオをよろしくお願いします!

by ycsb | 2012-10-13 18:50 | 気仙沼(ボランティア)

生き抜く力 !

東北は必ず復興する!!生き抜く力 ! 阪神大震災のとき仮設住宅から復興住宅に移ってから一人暮らしのおじさんたちが料理ができず、お酒とスーパーのお惣菜で毎日過ごし、肝硬変、肝がんになり孤独死(コミニュティースキルもなく)になる人が問題になっていました。これからは簡単な料理のツールでコミニュティーの仲間作りができるように、私は東北のボランティア活動にこれから力をいれてがんばっていきたいと決意いたします。
神戸の料理教室
b0090081_1144527.jpg

by ycsb | 2012-03-16 11:44 | 気仙沼(ボランティア)

水道筋商店街  エミヤライブ

水道筋商店街  エミヤライブをしています。近所なので楽しんでます。
b0090081_9412474.jpg
b0090081_9413290.jpg

神戸の料理教室

by ycsb | 2011-07-22 09:41 | 気仙沼(ボランティア)

神戸ロマンスアワ^-ドで広瀬香美のミニライブ

神戸ロマンスアワ^-ドで広瀬香美のミニライブ


彼女の声量のある声とハートに響くパワーで震災応援歌の新曲


周囲も気にとめず泣いてしまいました。


この16年思いが一気にどばっとこの曲であふれてしまいました。

b0090081_8563273.jpg


神戸の料理教室

by ycsb | 2011-06-21 08:56 | 気仙沼(ボランティア)

みなさん、救援物資ご協力ありがとうございます。

ご支援くださいましたみなさん、救援物資ご協力本当にありがとうございます。

10日にみなさんの救援物資 送りました。


引き続きこの活動は続けてまいりますが物資の内容は日に日に変わっていますのでまた被災地の方に今 必要なもの送りたいと思います。

またブログ  ホームページに掲載しますのでご協力よろしくおねがいします
b0090081_830538.jpg
b0090081_831061.jpg
b0090081_831644.jpg
b0090081_8311113.jpg



被災されたみなさまに1日でも早く楽しい家庭団欒の時間のできる幸せな日常が戻ってくること。

ずっとお祈りしています。


神戸の料理教室

by ycsb | 2011-04-12 08:31 | 気仙沼(ボランティア)

緊急物資援助募集

緊急物資援助募集 みなさんのご協力宜しくお願いします。

b0090081_17371932.jpg


神戸の料理教室

by ycsb | 2011-03-25 17:08 | 気仙沼(ボランティア)

風月堂ホールでデビューしました。

ボーカルの先生のシャンソンのコンサートに1曲歌いました。

もちろんネタはまだ1曲しかないフライミー トウーザ ムーンです。

フルートの方も入り先生とのりのりで歌いました。

ホールには100人ぐらいいらっしゃいました.
b0090081_1054523.jpg
b0090081_1055336.jpg
b0090081_106051.jpg
b0090081_106695.jpg
b0090081_1061227.jpg
b0090081_1061936.jpg
b0090081_1062599.jpg
b0090081_1063193.jpg
b0090081_1063865.jpg
b0090081_1064388.jpg
b0090081_1065065.jpg



神戸の料理教室

by ycsb | 2010-10-09 10:07 | 気仙沼(ボランティア)