"きものでモテモテ"海外旅行体験!ニューヨーク編

   10年以上前に、はじめてnyのハーレムに行き、ゴスペルツアーに参加しました。ハーレムの商工会議所のメンバーでただ1人の日本人で、これを企画された方が連れて行ってくださいました。この企画はこのとき、はじめてだったそうです。いろんなタイプの本場のゴスペルを聞きカルチヤーショックでした。やはりミサの牧師さんの説教から来ているだけにお年寄りが多く、トランス状態だったのがすごいですね。

ハーレムにある有名レストラン シルビア(ここは大統領も来る)で食事をしましたが、レストランのマダムは初めて日本人」の着物姿を見たらしく、すごく喜んでくださり、つれていってくださった彼も着物の説明をされ、ハーレムの人が着物を着た日本人をはじめて見たし、ほかのお客様も喜んでくれていて、日本人としてうれしい、とおっしやってくださいました。よかったわ。

       日曜礼拝のまえに。皆さん白い服でファッシオナブルに。  お帽子がステキ!
    
b0090081_22231753.jpg


                 ナニーたちと。
b0090081_22232914.jpg


ニューヨークの一流宝石店などで、店のウインドウー を眺めていると、こちらにどうぞと手まねきをされ、気分よく見せてもらえることもあり、店の人に、着物や宝石の話で花が咲くこともあります。ハリーウイストンでは、超顧客しか入れないような個室にいれてくださり、すごいダイヤ
の石を見せてくださいました。ラッキー!!

すこし柄が派手かなと思う着物のほうが海外では不思議にマッチするものです。このような着物のほうが3つ星レストランにはドレスアップ感がありオススメです。。

b0090081_22234331.jpg



半年前、同じところで。小紋のやわらかい着物ですが色あいが、とてもなじみやすい。
b0090081_2223565.jpg


            

by ycsb | 2006-08-11 22:24 | 地唄舞&着物&日本文化